親 子供 先に亡くなる

思春期の子供との接し方って大変??仕事と思春期の子育ての両立は大変?

保育園や小学校低学年の頃は、ママの後ろを追いかけてばかりいた子供が、小学校の高学年にもなると、
だんだん、思春期だなって思う行動や言動が見えてきますよね。
子供の成長って、本当に早いなと実感しています。
思春期って、女の子と男の子と違いがあるんですよね。
比較的に女の子は、思春期が早くて、同性という事もあるのか、ママとぶつかり合う事も多くて、
でもわかりやすいんですよね。
男の子の場合は、思春期が女の子に比べると遅くて、ママを守ろうという気持ちが芽生えてくるようですね。
男の子にしても女の子にしても、思春期というのはとてもナイーブな年頃なんです。
自分が思春期だった頃を思い出してしまいますよね。
あ?、自分もあんな事があったな、って、懐かしくなってしまいます。

 

思春期の子育てって、子供の顔色を伺って、機嫌を悪くさせないように気を使う必要は、全くないと思いますよ。
子供が体当たりしてくる分、親も体当たりする事が大切だと思うんです。
そうする事で、成長して行く事ができるんです。
自分の意思を伝えたいと言う気持ちなど、社会人として生きて行く為にはとても大切な事です。
親が逃げていては子供が成長する事ができませんよね。
親も体当たりで子供に教えてあげる必要があるんです。

 

看護師の仕事をしていると、子育てが疎かになってしまうと思いがちですよね。
でも、子供に手をかける事だけが子育てではないと思うんです。
子供の事を見守って上げる事が、とても大切だと思うんです。
何かあった時には相談に乗って助けてあげて、普段はそっと見守っている事も、子育てには大切です。
親は、子供の為に仕事をしていますよね。
子育てはやり直しができませんから、後悔のないような子育てをしたいと思っています。